初心者でも飼いやすい犬とその理由

初心者の方は、気をつけておかないと、せっかくお家に迎えたのに手に負えないということになってしまうと大変ですね。

まずはそのような観点から解説し、次に初心者でも飼いやすいと言われる犬種を解説していきます。

初心者でも飼いやすい犬は小型犬

collage-1588416_1280

基本的には小型犬が初心者にはおすすめの犬種になります。

体が小さいので力も弱く、運動量も少なくて済みます。
広いスペースも必要ないのでマンションなど限られたスペースでも飼うことができるのも大きな理由でしょう。

大型犬に比べると、シャンプーやブラッシングも簡単ですし、ご飯の量も少なくてすみます。

そして小型犬の中でも、賢くしつけがしやすい、毛が抜けにくい、臭いが少ない、無駄吠えしない、遺伝的疾患が少ない、病気になりにくい、温厚な性格といった条件を満たすものがより飼いやすい犬と言えるでしょう。

では、具体的にどのような犬種があるか挙げていきます。

トイプードル

dog-777515_640
見た目の可愛らしさはもちろんですが、賢くしつけがしやすいので無駄吠えが少ないこと、毛は伸びますが、臭いや抜け毛が少ないことなどから常に人気の犬種上位にランクインしています。
性格も明るくて人懐っこいです。

クルクルとした被毛は絡まりやすいのでブラッシングは毎日必要ですし、毛が伸びるので定期的にカットも必要です。

シーズー

dog-64327_640
マイペースなところもありますが、賢くしつけのしやすいので無駄吠えの少ない犬種です。
性格は明るく穏やかなので子どもとの相性も良いですし、散歩量が他の小型犬よりも少なくてよいので高齢の方にもおすすめです。
毛は伸びますが、臭いや抜け毛は少ない犬種です。

毛が伸びるので毎日のブラッシングや定期的なカットが必要です。

ヨークシャーテリア

terrier-410298_640
美しい被毛が特徴のヨークシャーテリア。
ヨーキーという相性でも親しまれています。
美しい被毛を維持するには毎日のブラッシングは欠かせませんが、抜け毛や臭いが少ないので室内飼いにも向いています。
運動量が比較的少ない犬種ですが、テリア気質なのでヤンチャで活発です。
少々気の強いところもあるので甘やかしすぎには注意が必要です。

マルチーズ

puppy-1491605_640
真っ白で柔らかい毛が特徴のマルチーズ。
賢く飼い主に対する忠誠心が強い犬種です。
芯が強く勇敢なところもあるのですが、甘えん坊で抱っこが大好きな犬としても有名です。
シングルコートで抜け毛が少なく臭いも少ないですが、美しさを保つためには毎日のブラッシングは欠かせません。

キャバリアキングチャールズスパニエル

明るく陽気で活発、遊び好きで、社交的です。
スキンシップが大好きで攻撃性も少ないので子どもや他の犬とも仲良くできる犬種です。
光沢のある毛は柔らかく軽いウェーブがかかっています。

毎日のブラッシングが必要です。
垂れ耳なので定期的に耳の掃除も必要です。

ミニチュアダックスフント

dog-55140_640
元々アナグマなどの狩猟に用いられていた犬種なので、その気質を受け継いでいて、勇敢で怖いもの知らず、好奇心旺盛で、遊び好きな性格です。
運動量も小型犬の中では多く必要な犬種です。

飼い主には従順ですが、見知らぬ人には吠えやすく攻撃的になってしまうこともあります。
胴長短足な体型から背骨に負担がかかりやすく、椎間板ヘルニアに注意が必要です。

パピヨン

dog-1060964_640
明るく、親しみやすい犬種で、賢く順応性もあるのでアパートなど限られた空間や子どもがいる家庭でも十分に飼うことができる犬種です。
ブラッシングは毎日必要ですが、抜け毛や臭い少なく、トリミングの必要がない犬種です。

まとめ

初心者でも飼いやすい犬を紹介してきましたが、あくまで基本的な部分についての飼いやすさで紹介してきました。

実際に犬を飼う場合に一番何が飼いやすさに影響するのかというと、しつけが重要なのです。

しつけ無しには飼いやすさや犬種別の特徴などは無意味というほど、犬と暮らす場合にはしつけの出来具合が重要になってきますので、初心者で犬を飼う場合には、しつけをしっかり学んでいきましょう。

犬を飼う場合、どこまでいっても”しつけ”が分岐点になります。
それは、犬との生活を何年間も快適で楽しく、本当に可愛い愛犬だと思えるかどうかの分岐点です。

なので、絶対に躾という教育には手を抜かないでください。
効果の実証された方法で丁寧に躾るだけで犬は変わります。

愛犬の行動に困っているなら、そして、愛犬を本気で愛しているなら必ず躾を学び、愛犬にも最高の飼い主と思われるような努力をしてほしいと思います。
それが私からの願いです。

こちらにしっかりとしたものを書きました。
まずこれを読んでみてください。

http://nice-dog.com/dog/

コメントを残す